ほん・ホン・本

家づくりを考え始めるとたくさんの本を読みたくなりますね。

日吉産業の事務所にもたくさんの雑誌、書籍、資料などがあります。

 

最近のおすすめ3冊をご紹介します。

1冊目は

「バベる 自力でビルを建てる男」

2005年に着工して、今でも建築中。

高知の澤田マンションもセルフビルドの建物で有名ですが、

それにも負けない建物です。

 

2冊目は

「伊礼智の住宅設計作法Ⅱ」

庭と家、敷地と建物、光、大きさ・・・。

家づくりのヒントが詰まっています。

コンパクトにシンプルに暮らす。

好きな家がいっぱい紹介されています。

 

3冊目は

「カタチから考える住宅発想法 空間づくりをはじめるための住宅レッスン」

家をデザインするとき、間取りから考える場合が多い…つまり平面。

でも本当にかっこいい家は、平面と立面を同時に考えます。

この本でも立体から空間を考えています。

「なるほどっ」という気づきがある本です。

 

最近私が読んだ建築に関する本3冊でした。

 

日吉産業の事務所には家や建物に関する雑誌、書籍があります。

過去の作品の写真も展示しているので、事務所に来るだけでも

楽しんでいただけます。

 

またおすすめの本があればご紹介させていただきます。

山下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です